ホーム>スタッフブログ>まだ間に合う「高崎プレミアム付商品券」申し込み!
スタッフブログ

まだ間に合う「高崎プレミアム付商品券」申し込み!

高崎プレミアム付商品券の申し込みが5月15日(金)(当日消印有効)と迫っています。

2015513175354.jpgプレミアム付商品券は、国が景気刺激策として創設した「地域住民生活等緊急支援のための交付金」を活用するもので、平成26年度補正予算で措置され、13億円のうちプレミアム分となる3億円はこの交付金で充当。1万円で1万3000円分の買い物ができる「高崎プレミアム付商品券」の購入は往復ハガキでの申し込み。
高崎市内にある取扱店で使うことができ、取扱店は、店に張られたポスターが目印となる。販売価格は、1セット10,000 円(500円券×26枚)で、額面未満の物に使った場合でも釣銭は出ない。

発行数は10万セットで、1人最大3セットまで。対象となるのは、高崎市に住民登録がある、4月1日時点で18歳以上の人。商品券の使用期間は、6月5日(金)~12月31日(木)となっている。また、商品券が利用できないものは、「税金」や「電気・ガス・水道料金」など、「有価証券」「商品券」「ビール券」「図書券」「切符」「切手」「印紙」「プリペイドカード」など換金性の高い商品。「タバコ」「現金との換金」や金融機関への預け入れ。「医療保険」や「介護保険」などの一部負担金。「商品の仕入れ」など、自分で行っている事業上の取り引き、となっている。


「高崎プレミアム付商品券」の購入を希望する人は、【5月15日(金)(当日消印有効)】までに、往復はがきで高崎市商工振興課宛に申し込み、応募は1人につき1枚で、同一世帯で複数申し込む場合は、それぞれ応募となる。
応募多数の場合は、抽選となり、抽選の結果は5月下旬に郵送される。 尚、商品券の引き換えは、「6月1日(月)~14日(日)」に、市役所1階ロビーの特設会場か各支所に、当選はがきと代金を持って行う。手続きが間に合わない人は、商工振興課で引き換える。(高崎新聞引用)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.autoglass-koike.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/226