ホーム>スタッフブログ>ぐんま県民マラソン 初「フルマラソン」で15000人規模の開催!
スタッフブログ

ぐんま県民マラソン 初「フルマラソン」で15000人規模の開催!

201561217489.jpg今年11月3日(祝火)に開催される「第25回ぐんま県民マラソン」で初のフルマラソンを実施。
「ぐんま県民マラソン」は1991年に初開催され、2014年まで10キロとハーフマラソンを実施していたが、ランナーからの要望が多くなったため今回からフルマラソンの開催となった。

2012年時点で全国的にフルマラソンを開催していない県は群馬県を含む3県だったので、県では「榛名湖マラソン」(高崎市)、「前橋・渋川シティマラソン」(前橋市・渋川市)のフルマラソンが好評だったことから今年から実施に踏み切ったとのこと。

 

※定員はフルマラソン(日本陸上競技連盟公認コース 制限時間:6時間)=5000人、10キロ(同 制限時間:1時間30分)=4000人、リバーサイドジョギング(制限時間:なし)=6000人の合計15000人。
6月1日(月)から募集は開始し、11日(木)現在でのエントリー数は非公開だが「まだ少しは大丈夫」とのこと。(高崎前橋経済新聞一部引用)

大会詳細は「ぐんま県民マラソン」を確認し、初フルマラソンに参加したい方はすぐにエントリー手続きしましょうネ・・・・・・

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.autoglass-koike.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/232