ホーム>スタッフブログ>2017年1月

2017年1月

☆たかさき☆「榛名山ヒルクライム(ハルヒル)」参加者 21日から募集開始!

201711616529.jpg201711616611.jpg

高崎市は2017年5月20,21の両日に開催する自転車レース「第5回榛名山ヒルクライムin高崎」の参加者募集を1月21日午後1時から開始する。

高崎市は、昨年の大会では「7382人」がエントリー。
「ハルヒルは回を重ねるごとに参加者が増え、日本屈指のヒルクライム大会となった」という。  

コースは最大斜度14%の榛名湖コース(16.1キロ)、榛名神社コース(11.6キロ)、ママチャリでも参加できる初心者コース(6.7キロ)の3コースを設定。このほか3人1組によるタイムトライアルレースも行われる。

募集人員は5000人だが、同市では「これにこだわらず受け入れる」としている。1000人を超える地元ボランティアが“おもてなしの心”で大会をサポートしているのも特徴だ。

昨年の大会では自転車3台の盗難事件が発生。このため高崎市では駐輪場に監視要員を配置したり、移動式の防犯カメラ設置を検討したりと防犯体制の強化を図る。(産経ニュース一部引用)  ●問い合わせは【高崎市榛名支所(027-374-6715)】。

大会要領については、「第5回榛名山ヒルクライムin高崎」の公式ホームページをご覧ください。

 

高崎市の三大スポーツイベントの一つ「榛名山ヒルクライム」も今年で5回目を数えます。
年々参加者(特に県外の方)が増えてきていますので、地元選手も参加者多数を期待しています!