ホーム>スタッフブログ>2017年6月

2017年6月

☆グンマー☆ 「札ッシュ!!上毛かるたGO!」人気ダッシュ 2週間でDL8500件!

2017613172844.jpg2017613172916.jpg群馬県高崎市のIT企業「クライム」(金井修社長)が開発した上毛かるたにゆかりの地を回りながら、「札」を集める無料のスマートフォン向けゲームアプリ「札(ふだ)ッシュ!! 上毛かるたGO!」が人気だ。5月24日から配信が始まり、6月6日までにダウンロードが8500件を超え、注目を集めている。

ゲームは、衛星利用測位システム(GPS)を使い、設定された場所に行くとスマホ画面にかるたの絵札が現れ、全44枚の札を集めて遊ぶ。かるたについてのクイズやかるた取りゲームもあり、「群馬愛にあふれたゲーム」(同社)という。また、札のあるスポット近くの協力店で買い物をすると、木でできた絵札がもらえるなどの特典も。

同社は昨年9月に真田氏や沼田に関する知識がつき、沼田城を作るご当地スマホゲーム「真田のやぼう 3D沼田城」をリリースしたが、こちらのダウンロードは6800件にとどまり、「上毛かるたの知名度の高さを再認識した」(同)という。

誕生から70周年の上毛かるたが、新たな人気を獲得しそうだ。(産経ニュース引用)

スマホアプリ「ぐんまのやぼう」に続き、グンマーネタのアプリがまたまた出ましたね!
試しにDLしてみてやってみっか・・・・

☆たかさき☆高崎市の山村で英語力を 「くらぶち英語村」6月1日から募集開始!!

2017612173026.jpg2017612173054.jpg高崎市は6月1日、2018年4月にオープンする英語山村留学施設「くらぶち英語村」の留学生の募集を始めた。全国の小中学生を対象に外国人スタッフらと英語漬けの生活を送る。1年間を通し留学する「通年」、土日曜日に1泊2日で行う「週末」、夏休みや冬休みを利用した短期集中型の「短期」の3コースがあり、8月には体験留学も実施する。
「くらぶち英語村」は、地域の活性化とともに「農山村の自然や文化を体験しながら、日常の生活の中で実践的な英語力を身につけ国際色豊かな子供たちを育成する」ことが狙い。
高崎市倉渕町川浦の旧・川浦小跡地に高崎産の木材を使用して建設中で、木造2階建て、延べ床面積は約1180平方メートル。建設費は約4億円。米国人4人、カナダ人1人のALT(外国語指導助手)と日本人スタッフ数人が「留学生」とともに生活し、面倒をみる。

「通年コース」の募集は20人程度。住民票も高崎市に移し、倉渕小と倉渕中に通いながら共同生活を行い、コミュニケーションは英語という英語漬けの毎日となる。費用は小学生が月8万1千円、中学生が8万9640円。
「週末コース」は月1回でも利用が可能で費用は1回1万円。
「短期コース」は要望に応じた期間での利用が可能で、費用は1カ月の場合8万円となる。

3コースとも募集期間は12月28日まで。

体験留学は3泊4日で8月中2回開催。地域の宿泊施設やキャンプ場に泊まり、英語に親しみながら農業経験などをする。参加費は2万円。申し込みは6月末まで。

すでに反響もあり、「留学」応募者が1週間で2000人を超えた。定員は合計100人。富岡高崎市長は「体験留学の回数を増やすことなども考えていきたい」と話している。また、同市では「山村留学と英語が結び付くのは全国でも珍しい試み。新しい国際教育の実践との思いもある」としている。

問い合わせは、くらぶち英語村事務局(市企画調整課内:027-321-1287)。
(高崎市ホームページ・産経ニュース引用)

こんな施設、高崎市が作っていることご存知でしたか・・・
お子様やお孫さんに英語力をつけさせたい方、こんな近く(市内)にある施設を利用されてみてはいかがですか?

☆たかさき☆高崎まつり大花火大会(8月5日)の覧席が大幅増に!

201768163620.jpg第43回高崎まつり大花火大会では、短時間で15,000発もの花火が真夏の夜空に打ち上げられます。 スピーディーで迫力ある高崎花火を間近で見ることのできる観覧エリアは人気のスポットです。今年はさらに観覧エリアも大幅に広がりました。高崎の花火師が丹精込めて作った花火はきっと心に焼きつくことでしょう。是非高崎花火を間近で体験してください。


◆日時 : 平成29年8月5日(土)※雨天、荒天の場合は「8月6日(日)」に順延
       PM19:40(打上開始)~PM20:30(打上終了)
◆打上場所 : 烏川、和田橋上流河川敷付近
◆設営場所 :
  ≪無料観覧席≫ A,B,C,D,E会場
             ※詳細は下部 第43回高崎まつり大花火大会無料観覧席について をご確認ください。
  ≪有料観覧席≫ 前売り券4,000席/当日券200席
             ※詳細は下部 第43回高崎まつり大花火大会有料観覧席について をご確認ください。
◆会場図   :
201768163651.jpg

 

 

 


■第43回高崎まつり大花火大会無料観覧席について
今年は新たな無料観覧席を2ヶ所増設し、 約58,000人(昨年から約7,000人増)の無料観覧場所として開放いたします。
◆場所 : ①A会場(乗附野球場+烏川右岸堤防)周辺の土手等、一般開放エリア
                          ・乗附野球場 約7,200人
                          ・烏川右岸堤防 約2,300人
                 ②B会場(烏川緑地高松エリア)緑地公園内を無料観覧スペースとして開放します。
                          ・烏川緑地高松エリア 約5,000人
                      ※B会場のみ入場規制がございます。詳細は下記注意事項をご確認ください。
                 ③C会場(和田橋運動広場)サッカー場(旧教習所)を無料観覧席として開放します。
                          ・z和田橋運動広場 約27,000人
                   ④D会場(旧高崎カントリークラブ)
                      ・旧高崎カントリークラブ 約10,000人
                   ⑤E会場(創価学会駐車場)
                      ・創価学会駐車場 約1,000人
                   ⑥烏川2号線緑地石原エリア
                     ・烏川2号線緑地石原エリア 約5,500人
◆注意事項 : B会場の入場に関しましてみなさまの安全を考慮して入場を規制させていただきます。当日朝8時から場所取りの入場を開始いたしますがそのときにリストバンドをお配りいたします。B会場についてはこのリストバンドがないとご入場できません。 なお、B会場の場所取り入場時間、リストバンドの配布の詳細は以下となっております。
【場所取り入場時間及びリストバンド配布:8月5日朝8時】
【リストバンド配布場所:B会場入口】
【配布数:1人あたり5枚まで】
※なお、規制定員に達し次第配布終了となりますのでご了承ください。 ※リストバンドをお持ちでない方の入場はできません。 ※リストバンドの入場規制はB会場のみです。
会場図:ダウンロードは「こちら」から
 

■第43回高崎まつり大花火大会有料観覧席について
今年は毎年好評で抽選になる有料観覧席を約2倍の広さに拡大し、前売り4,000席、当日200席を販売します。 (昨年:前売り1,500席、当日200席) 販売方法も、これまでの「往復はがき」の申込みに加えて、インターネット・電話・店舗による販売を追加し、手軽にお買い求めいただけるようになりました。

≪インターネット・電話・店舗での事前販売について≫
◆料金 : ・一般        2,000円(昨年は2,500円)
         ・高校生以下 1,000円(昨年と同じ)
      ※チケット購入者同伴の小学生未満の幼児は入場無料
      ※昨年まで配布しておりました「おつまみ・飲み物」は今年はございません。予めご了承ください。
◆席数 : 2,000席(先着)
◆販売期間 : 6月23日(金)午前10時より販売開始
◆販売方法 : チケットぴあにて購入ができます。10人まで購入が可能です。
       Pコード:636-015
  <PCまたはスマートフォンでの購入>チケットぴあ(以下のURL)にアクセスし購入できます。
            http://w.pia.jp/t/takasaki-hanabi/
  <電話での購入>チケットぴあ(以下の電話番号)に電話し購入できます。
            0570-02-9999
  <店舗での購入>県内のJTB・コンビニ(セブンイレブン・サークルKサンクス)で購入できます。
◆決済方法 : インターネット・コンビニ(セブンイレブン・サークルKサンクス・ファミリーマート)・県内のJTBで決済いただけます。※ファミリーマートは7月1日より
◆チケットの受け取り方法 : コンビニ(セブンイレブン・サークルKサンクス・ファミリーマート(7月1日から))・県内のJTB・郵送で受け取れます。※ファミリーマートでは7月1日から決算、受け取りができるようになります。Famiポートでの直接販売は出来ませんのでご注意ください。
◆県内のJTB店舗 :
       ・トラベルサロン高崎 ウエディングプラザ高崎
       ・イオンモール高崎店
       ・トラベルサロン前橋 クルーズプラザ前橋
       ・前橋けやきウォーク店
       ・伊勢崎イトーヨーカドー店
       ・スマーク伊勢崎店
       ・イオンモール太田店
◆注意事項 : 先着順となります。

≪往復はがきでの事前販売について≫
◆料金 : ・一般               2,000円(昨年は2,500円)
          ・高校生以下 1,000円(昨年と同じ)
                  ※チケット購入者同伴の小学生未満の幼児は入場無料
                  ※昨年まで配布しておりました「おつまみ・飲み物」は今年はございません。予めご了承ください。
◆席数 : 2,000席(定員を超えた場合は抽選)
◆申込み期間 : 7月7日(金)必着
◆申込み方法 : 往復はがきに、代表者の住所・氏名・電話番号・返信先・希望者数(10人まで)を記入「7月7日(金)」必着になります。
◆送り先 : 〒370-8501 高崎市高松町35-1 観光課
◆抽選日 : 7月10日(月)※抽選後、当落の結果を返信はがきにてお知らせいたします。
◆チケットの受け取り方法 :
        ・期間:7月10日(月)~8月4日(金)※土日祝日除く
          ・場所:高崎市役所 13階 観光課
         ・ご用意いただく物:当選はがきと代金を必ずお持ちください。
◆注意事項 : 定員を超えた場合は抽選になります。

≪当日販売について≫
◆料金 : ・一般        2,000円(昨年は2,500円)
         ・高校生以下 1,000円(昨年と同じ)
        ※チケット購入者同伴の小学生未満の幼児は入場無料
        ※昨年まで配布しておりました「おつまみ・飲み物」は今年はございません。予めご了承ください。
◆席数 : 当日販売数:200席 売り切れ次第終了(お一人:5枚まで)
◆販売場所 : あら町のJTB店舗(トラベルサロン高崎)で「8月5日(土)午前10時から」販売します。 (昨年は、和田橋下の花火有料観覧席受付にて販売しておりましたが変更となりました。お間違えのないようお願いいたします。)
               JTB関東 トラベルサロン高崎
               〒370-0831 群馬県高崎市あら町233番地 ドルチェヴィータ高崎1階
               電話 0570-033-031

一般観覧エリアの場所取り及び観覧ルール(マナーアップにご協力ください)
A,B,C,D,E各会場ともに場所取りは8月5日(土)朝8:00からです。
それ以前に会場内や観覧禁止スペースに敷かれたシート等は撤去します。
またカラースプレー等による場所取りは禁止します。
場所取り開始時間は混雑が予想されます。事故防止のため、警察、警備員、スタッフの指示に従ってください。お車でお越しの方、会場周辺の駐停車はおやめください。

観覧スペースに限りがあります。必要以上の場所取り、スペースの独り占めをしないでください!
ゆずりあって1人でも多くの方が座って観覧できるようにご協力ください。

安全に花火を楽しんでいただくために、警察、消防、警備員、スタッフの指示に従ってください。 花火大会終了後と翌日早朝に多くのボランティアのご協力で清掃活動を行っています。ゴミの持ち帰りにご協力ください。リサイクルステーションをご使用の場合は分別回収にご協力ください。

花火大会では、小型無人航空機(ドローン等)の使用を全面禁止といたします。
(第43回高崎まつり公式ホームページより引用)