ホーム>スタッフブログ>☆たかさき☆ 高崎市「中央銀座アーケード」が12月17日から併用開始!
スタッフブログ

☆たかさき☆ 高崎市「中央銀座アーケード」が12月17日から併用開始!

2017122215324.jpg201712221544.jpg2014年2月の大雪で、屋根の一部が崩落した中央銀座アーケードが完成し、12月17日(日)に供用開始になった。今回再整備されたのは全長約430メートルのアーケードのうち約110メートル。高崎市は、周囲の雰囲気と新時代を意識して木質感や落ち着いた色調を取り入れ、さらに屋根の採光部を広くとり開放的で明るい空間を意識した作りとなっている。中央銀座は昭和の風情が魅力となっており、街区の特色を打ち出していく。

 

2017122215431.jpg新しくアーケードの整備に合わせ空き店舗へ居酒屋を中心に8店の飲食店を誘致された。屋台の雰囲気を味わってもらおうと、店先のテーブルや椅子で開放的な雰囲気を楽しめる。昼から営業し高崎産の食材を積極的に使ったメニューも提供してる。

昭和の情緒が漂うまちの雰囲気を再現し新規の飲食店が入る建物はモルタル風の壁やアーチ型の窓を配するなど外観をそろえた。中央銀座アーケードは高崎の商店街のにぎわいをけん引してきたシンボルで商都の貴重な財産であることから高崎市が主導して再整備した。(高崎新聞一部引用)

 

この時期は、店先で食事を楽しむのは昼間太陽が出ている時間が良いかもです・・・・

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.autoglass-koike.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/313