ホーム>スタッフブログ>2018年8月

2018年8月

☆グンマー☆ ついに今月末「セーブオン」が県内の全店舗が閉店に!

201882817845.jpg群馬県を中心に展開してきたベイシアグループのコンビニエンスストア【セーブオン】は2018年8月1日に「群馬県内セーブオン店舗 閉店のお知らせ」を発表した。セーブオンによると7月末で県外の店舗はすでにローソンに転換し、8月31日までに群馬県内159店のセーブオンが閉店し、すべてローソンに転換するため、これですべてのセーブオンが姿を消すことになりました。

2014年には600店舗を突破し「セーブ(save)」の名前どおりの少しでも安くて良いものを販売する【節約コンビニ】をめざしてきたセーブオン。目玉の39円アイスや、172円の牛乳、102円の食パン(すべて税込)など、スーパーにも対抗しうるほどの価格と利便性を兼ね備えた存在でした。

しかし2017年2月1日にローソンとのメガフランチャイズ契約の締結を発表。既存のセーブオンは2018年中までにローソンへと転換していくとしており、今回の全店舗閉店へとつながりました。「セーブオンの看板が高崎線から見えたら『群馬へ帰ってきた!』と実感が湧いた」「コンビニなのに見切り販売をしてくれた」「39円プリンもあった」「ホットスナックに『揚げ餅』や『焼きまんじゅう』があった」「498円(税込)の1キロカレーはすごかった」など、群馬県民の心のコンビニでありつづけたセーブオンが、その歴史を終えます。(ITmedia・上毛新聞一部引用)

ついに群馬産コンビニ「セーブオン」が県内から消える・・・・淋しいねぇ
焼きまんじゅうの販売は継続して欲しいけど、どうになったのでしょうか・・・

 

☆たかさき☆ 高崎観音山ろうそく祭り「万灯会」明日が開催日だよ!

2018824173857.jpg高崎観音山ろうそく祭り 万灯会
毎年8月第四土曜日に仏さまに灯明を供え、滅罪生善や諸願成就を祈念する行事「万灯会」が8月25日(土)の夕暮れから観音山一帯で行われる。白衣大観音と参道商店街から、平和塔広場、清水寺石段を経て観音通り聖石橋西詰までを結び、ろうそくのやわらかな明かりが灯されて願いと祈りに包まれる優しい一夜となる。

大観音の足元では1万5千を超える灯りでつくられた“あかりの回廊”や“円光くぐり”で照らし出され、1年に2回しか食べられない護摩団子も登場。清水寺では縁日広場が開かれ、大田楽の先導で子供ちょうちん行列も行われるなど家族そろって楽しめる。各会場をむすぶスタンプラリーも設置。やわらかな明かりの中で、今年の夏を締めくくる心静かな時を過ごしてほしい。(高崎新聞引用)

2018824175523.jpg●会場:高崎市 慈眼院、清水寺など観音山一帯
●日時:2018年8月25日(土)午後5時~午後9時30分
●交通:駐車場なし。観音山までは公共交通機関を利用。
 ※高崎駅西口・市役所より臨時シャトルバス運行
●問合せ:高崎観音山万灯会実行委員会(TEL.027-322-2269)

 

一度も行ったことも観たこともないので行ってみようかなぁ・・・

☆たかさき☆ ついに高崎駅前に2018年冬東急ハンズ高崎店(仮称)出店!

今年(2018年)の冬にJR高崎駅前の商業施設「高崎オーパ」内に出店することが決定そうです。東急ハンズ高崎店(仮称)は国内外52店舗目となる店舗です。「ここは、ヒント・マーケット。」をブランドスローガンに、「お客さま一人ひとりのライフスタイル実現」のお手伝いとして、ヘルス&ビューティ、ステーショナリー、ハウスウェアなど、幅広い分野で多種多様な商品を取り揃え、高崎駅前という立地の良さを活かし、地元のお客さまの生活に寄り添うお店を目指してまいります。(朝日新聞デジタル引用)

 

2018810182527.jpg

 

 

 

■店舗概要
店  名:東急ハンズ高崎店(仮称)
出店場所:群馬県高崎市八島町46-1 高崎オーパ6階
交  通:JR高崎駅 西口デッキより直結
営業時間:10:00~21:00
開 業 日 :未定(2018年冬)
店舗面積:約1,060平方メートル
※取り扱いカテゴリー・アイテム数は追ってお知らせいたします。

ついに高崎に東急ハンズが出店されるのでワクワク!

☆たかさき☆ 「高崎絶メシリスト」が書籍化されました!

201882163644.jpg「喰えなくなっても 知らねえよ〜!」

テレビ・雑誌・webなど様々なメディアに取り上げられ、大きな話題となった「絶メシ」が書籍化されました。
高崎市内の下記書店の店頭のほか、アマゾンでもお買い求めいただけます。(高崎観光協会引用)

本はサイトをベースとし、高崎市内の書店などで8月1日発売されたグルメ本「絶メシリスト高崎」は高崎観光協会が発行人代表で、A5判、202ページ。定価は1,500円。中華料理店や定食店など28店舗を掲載し、メニューや店主コメント、店のたたずまいなどが紹介され、市は「絶メシの永久保存版になる書籍」とアピールしている。

 

(市内販売書店)
・戸田書店各店
・文真堂/ブックマンズアカデミー各店
・くまざわ書店(高崎駅構内)
・井上錦精堂書店
・文開堂書店
・21世紀堂書店
・本の家

Amazonでも購入できます。

◆TV紹介
BSフジでは8月3日と8月17日、フジテレビアナウンサーが店を取材したバラエティー番組「絶メシ!」(午後11時)が放送される。
タレントの勝俣州和さんがMCを担当。高崎の名物・焼きまんじゅうから、福田康夫元首相が3食続けて食べに来たという黒いビーフシチューまで多彩なジャンルのグルメを紹介する。

興味ある方は、視聴してみてください。本は購入して一読してみてください。。。(#^.^#)