ホーム>スタッフブログ>2018年12月

2018年12月

☆たかさき☆ またまた新年1月1日・2日「高崎だるま市」開催!

2018121716445.jpg群馬県高崎の正月をにぎやかに祝う【高崎だるま市】が今年も元日と二日に高崎駅西口駅前通りで開かれる。開催時間は両日とも午前10時から午後4時で会場は高崎駅西口「ワシントンホテル前」から「あら町交差点」まで。交通規制は午前9時から午後5時。高崎駅西口駅前通りでのだるま市開催は三回目で毎回増え35万人でにぎわう正月行事となっている。
小型マイクロバスが初詣スポットを巡る無料巡回バスの運行便数が前回の30分間隔から10分間隔となり大幅増便となる。この無料巡回バスは好評で初詣客の便利な交通機関となっている。
開運たかさき食堂は、焼きまんじゅう、モツ、パスタ、絶メシのちゃんこなど「高崎のうまいもん」25店舗が出店。ステージイベントはマーチング、雷舞、和太鼓、チアリーディング、バンド演奏など、多彩な内容で終日行われる。元日はモンキーパフォーマンス(猿回し)が12時10分(予定)、2日はNHK・Eテレにも出演していた谷本賢一郎(タニケン)さんのステージが午前11時50分からと午後2時から予定。両日とも午前11時から「高崎じまん」のお年賀を先着100人に無料配布。だるま店で2000円以上、たかさき食堂で500円以上の両方の買い物でお楽しみ抽選会に参加でき賞品は市内企業の協賛品。 今回もだるま市のシンボルとなる特大高崎だるま(高さ2.8m)が会場入り口に設置。願い事を書ける金色巨大だるまも設置される。高崎まつりで中止になった創作だるまみこし14基が高崎駅西口ペデストリアンデッキに展示される。両日とも午前10時から午後4時。(高崎新聞引用)

無料巡回バス順路
東コース=だるま市会場・進雄神社・倉賀野神社・山名八幡宮・小祝神社・(戻り)一周約1時間予定で運行時間は午前10時から10分間隔。最終便は午後3時。全31便。
西コース=だるま市会場・慈光通り・大手前通り・高崎神社・本町一丁目・子育てなんでもセンター・大手前通り・護国神社・観音山山頂・洞窟観音・清水寺石段下・(戻り)一周約1時間予定 運行時間は午前10時から10分間隔。最終便は午後3時10分。全32便。

毎年恒例だった「少林山だるま市」が規模縮小され、元旦・二日に高崎駅前で開催することになって早今回で3回目に。
未だ、行ったことが無いので今年と言うか来年と言うか元旦か二日に行ってみようかなぁと・・・思っています(#^.^#)

☆たかさき☆【榛名湖イルミネーションフェスタ2018】開催12月7日から!

2018125153726.jpg群馬県高崎市の榛名湖冬の一大イベント『榛名湖イルミネーションフェスタ』が今年も「12月7日(金)から12月26日(水)まで」開催される。湖畔の遊歩道や木々などが50万球以上のLEDでライトアップされるほかレーザーショーやまるでコンサートのように音楽と光がコラボレーションするDMXショーや冬の打ち上げ花火などで榛名湖周辺が豪華絢爛に彩られます。
榛名湖のイルミネーションはただ見るだけではなくて光に包まれたイルミネーションコースを疾走できるゴーカートや輝く榛名湖畔を上から見下ろせるロープウェイの夜間運行や標高1,084mから眺める星空との共演などあらゆる角度からイルミネーションを楽しめる仕掛けが満載。全国5542人の夜景鑑賞士と一般投票で選ぶ『イルミネーションアワード』でも“総合エンタテイメント部門”で毎年高順位となっています。

会場には屋台も登場するので寒さが輪をかけて美味しさを引き出す絶品あったかメニューも堪能して。また、期間中は事前予約制で高崎駅から発着するナイトバスツアーも運行するので市街地からのアクセスにおすすめします。(高崎新聞引用)

 

 

●会場:群馬県高崎市榛名湖町 榛名公園ビジターセンター周辺
2018125153812.jpg●日時:2018年12月7日(金)~26日(水) 午後5時~午後10時 ※毎日午後5時からカウントダウン点灯式開催 ※打ち上げ花火実施日:7日(金)、10日(月)、13日(木)、17日(月)、20日(木)、26日(水)
●問合せ:期間中専用ダイヤル TEL.027-374-9116

●公共交通機関:JR高崎駅からシャトルバスで1時間30分(有料・予約制、要問合せ) なお他に高崎駅からの「日帰りナイトバスツアー」(往復2,500円、前日までに予約TEL 027-364-1212)は花火打ち上げ日にお勧めです。また、観光タクシー「駅から観タクン」(9,050円)も。
●お車でお越しの方:関越自動車道渋川伊香保ICから県道33号を榛名湖方面へ車で20km。<有料>駐車場あり(700台)。600円※警備協力金として。