ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

高崎だるま職人による「第二回高崎だるま展」開催中!

2015102143850.jpg本日より、高崎シティギャラリー2階の展示室にて、高崎だるま職人による「高崎だるま展」が開催されます。

そもそも、「高崎だるま」のことをあまり知らなかったのでちょっと調べてみました。

群馬県高崎市で生産されているだるま。「上州だるま」とも呼ばれているが公式名称ではない(高崎だるま地域団体商標に登録されている)。全国生産の80%に匹敵する年間170万個が生産されている。現代の選挙の際に立候補時に左目玉を墨で入れ、当選後に右目玉を墨で入れ る「選挙だるま」のほとんどが高崎で生産されている。冬に風が強く乾燥する気候がだるま作りに適しており、農閑期の副業として盛んに行われた。

始まりは、延宝5(1667)年に東皐心越禅師が開山した禅宗の一派である黄檗宗少林山達磨寺で、毎年正月に心越禅師の描いた一筆達磨の座禅像を配り札としていたことによる。その後、文化年間に達磨寺の近隣の上豊岡の山県朋五郎が達磨寺九代目住職の東獄和尚に木型を彫ってもらい和紙を張って作ったのが、高崎だるまの始まりとされている。

球に近い形状の赤色の胴体にくぼんだ白い顔がついており、そこに豪快な髭と眉毛が描かれている。この髭と眉毛は鶴と亀をあらわすという。衣服には金色の縦縞が描かれ、正面中央や顔の左右には文字が記入される。特注でここに祈願内容など独自の文字を入れることもでき、祈願のシンボルや祝儀の贈物として広く利用されている。(Wikipedia調べ)

 

【日時】 平成27年10月2日(金)~7日(水)
     午前10時から午後6時
     ※最終日は午後4時まで

【会場】 高崎シティギャラリー2階 第5・6展示室(高崎市高松町35-1)

【問い合わせ】 高崎シティギャラリー:027-328-5050

 

ご興味があれば「高崎シティギャラリー」へ出向いてみてはいかがですか・・・・・・

県内初。高崎市は来年1月からコンビニで住民票!

2015916173421.jpg住民票を持つ人に12桁の個人番号を割り振る、いわゆるマイナンバー制度の導入に伴い、高崎市は、平成28年1月から交付される予定の「個人番号カード」を使ってコンビニエンスストアで住民票などを交付するサービスを提供していく考えを、15日の高崎市議会総務教育常任委員会で示した。

高崎市によれば、コンビニエンスストアのマルチコピー機で、個人番号カードと暗証番号を使い、住民票の写しなどを取得するもので、利用できるコンビニエンスストアは全国で49,000店、高崎市内に109店。取得できる証明書は、「住民票」の他に「印鑑登録証明書」「所得証明書」「課税証明書」「非課税証明書」を予定している。

手数料は窓口と同じ300円で、利用時間は【午前6時30分から午後11時(年末年始除く)】を予定している。

高崎市では「ライフスタイルの多様化に合わせ、窓口に出向くことなく早朝から深夜まで簡単な操作で証明書を取得してもらえる」としている。
平成28年1月に予定される個人番号カードの配布後、すみやかにサービスを開始できるよう、市では準備を進めているという。
市では住民票等の証明書のコンビニ交付は群馬県内では最初の取り組みとしている。(高崎新聞引用)

またまた便利になりますねぇ・・・・

高崎市発「ふるさと納税」の返礼品を拡大!

201591115925.jpg高崎市は、9月11日からふるさと納税の返礼品に高崎市内の有名スイーツや高級ブランドと知られる農畜産物などを加え、これまでの20品目から91品目に大きく拡大した。また、高崎高島屋とコラボレーションした12品目も加わり、合計1033品目のラインアップとなっている。高島屋がふるさと納税で自治体と連携するのは、鳥取県米子市に続いて2例目。
ふるさと納税
は、今年4月から寄付金の控除限度額の引き上げと手続きの簡素化が行われたことや、自治体からの返礼品に「お得感」があることから、全国的にブームとなってきている。

高崎市では、返礼品カタログ(26ページ)を作成し、高崎市へのふるさと納税をPRする。この返礼品カタログは、百貨店のギフトカタログのような出来栄えとなっており、高崎市の特産品の宣伝としても貢献しそうだ。インターネットのふるさと納税サイトからも選ぶことができる。
返礼品は、寄付金額の応じて選んでもらい、10,000円以上~30,000円未満、30,000円以上~50,000円未満、50,000円以上~100,000円未満、100,000円以上の4区分。
高崎高島屋とコラボレーションした返礼品では、10,000円コースは高崎ハムセットなど、30,000円コースはハーゲンダッツアイスクリーム詰め合わせなど、50,000円コースは上州黒毛和牛すき焼き用など、100,000円コースは群馬グルメコースで赤城和牛など群馬の味が年4回届けられる。高島屋の店舗網により、全国都市部での広がりが期待できる。

高崎市では、返礼品の品揃え拡大でふるさと納税の寄付金額増加につなげるとともに、高崎市の特産品全国に広めていきたいと考えている。(高崎新聞引用)

高崎市のふるさと納税で返礼品をゲットしてみてはいかがですか・・・・

 

年内で、高崎「屋台村」いったん幕!

20159418526.jpg高崎市の中心街にあり、“屋台村”の愛称で親しまれている「高崎田町屋台通り―中山道恋文横丁」がことしいっぱいでいったん幕を下ろすことが今月3日、分かった。

 

2009年12月のオープン以来、将来の独立を考える店主たちと「3年ごと」に見直してきて更新時期を迎えることなどが理由らしい。また、リニューアルを視野に関係者が協議を重ねているが、にぎわいづくりの拠点が一区切りを迎えることに、利用客や元店主らは複雑な思いを抱いている…(上毛新聞引用)

早く再開のメドをつけ、リニューアルオープンして欲しいねぇ・・・・・

「(仮称)IKEA前橋店」はいつオープンなるのでしょう???

201582115750.jpg「(仮称)IKEA(前橋店)」が群馬県前橋市の前橋南モール(北関東道南前橋IC)に出店する話が以前からありましたが、いつごろオープンするのでしょうか???


当初オープン予定日は「2015年春」でしたが、今日現在オープン予定地に建物も着工もしていませんので、年内にはオープンは無いようですね!

IKEAは2013年にCOSTCO横の土地を購入(ベイシアが開発を手掛ける前橋市南部拠点西地区土地区画整理事業地内の一部用地を取得)し、土地売買契約を行ってから造成してから1年以上経過していますが、「前橋」だけではなく、「広島」や「名古屋」も同じ状況のようです。2015年以降開店予定とされていますので、オープンすることは間違いないようですが、予測では、2015年内には建物工事に着手し、2015年末~2016年内にはオープンするのでは。。。。

今日の上毛新聞記事(以下)でも、2016年内中?にはオープンできそうな感じですかね。。。。。
⇒【スウェーデン家具大手イケアグループの日本法人、イケア・ジャパン(千葉県船橋市、ピーター・リスト社長)が群馬県の北関東道前橋南インターチェンジ近くの「パワーモール前橋みなみ」に開店する時期が「最短」として想定されていた2016年春より先になる見通しが強まっている。同社は愛知県長久手市への出店を優先する方針で、前橋の予定地では工事が始まっていない。】(上毛新聞引用)

みなさん、来年のIKEA(イケア)前橋モールのオープンを期待しましょう!

突然ですが・・・「オープンウォータースイミング」ってご存知?

過酷さと大自然を楽しむ醍醐味が魅力のニュースポーツ、 オープンウォータースイミング(OWS)とは?

 

夏といえば海水浴! ということで海へ泳ぎに行く人も増えるこの季節。とはいえ、普通の海水浴といったら浅瀬でのんびりという人も多いですよね。近年広まりを見せ始めている「オープンウォータースイミング(以下、OWS)」というスポーツは、なんと10㎞ほどの距離を泳ぐというのだからびっくり!まだ日本では、なじみの薄いスポーツですが、2008年の北京五輪から正式種目に採用されている、れっきとしたオリンピック種目なのです。大自然の中で行われる競技、OWSの醍醐味に迫ります。 2015810181451.jpg
 

「オープンウォータースイミング = OWS」とは?

OWSとは、海、川、湖など自然の中で行われる長距離の水泳競技です。 プールで行われる競泳と違い、天候への対応、海洋生物との接触など想定外の事態にも対応できる力を身につけておかなければなりません。もともとオセアニア、アメリカ、ヨーロッパなどでは、人気が高いスポーツ。1980年代に国際水泳連盟が競技規則を作成、2008年に五輪正式種目となった新しいスポーツです。日本でも1995年、初の大会が熱海で開催され少しずつ大会の数も増えてきました。
 

OWSの魅力 その1 ~水中での激しい駆け引き~

スタートのポジション争いは熾烈
スタートのポジション争いは熾烈
 
OWSの特徴といえば、自然の中で行われるということ。つまりプールの競泳と違い、コースロープは存在しません。トップレベルの大会になると10km以上のレースも多数。 10kmをトップクラスの選手が泳ぐと約2時間かかります。まさに「海のマラソン」といったところでしょう。
2時間泳ぎ続けるのは泳ぎが得意な人でも、相当大変なこと。競技となると、さらにその厳しさは増します。 マラソンと同じように、まずスタートポジションの争いから熾烈さを見せます。コース途中でも、相手を風よけに使ったり、追い越しをしたりで体がぶつかり合うこともしばしば。 また、ラストスパートの肉弾戦も激しいものがあります。競技者にとっては過酷な環境であるのは間違いないのですが、観る立場からすると、その様子はとても白熱したもの。競技としての面白さも注目の一つです。
 

OWSの魅力 その2 ~エコスポーツ~

過酷な競技であるという側面を持つ一方で、「エコ」というキーワードも兼ね備えているのがOWSの魅力。今では、様々な国で開催されているOWSですが、なかには海の素晴らしさを存分に感じることができるレースもあるのです。 日本人にも人気なのが「パラオ・オープンウォータースイム」という大会。こちらはゴールまでの制限時間がなく、250mから5000mという幅のある距離設定なのも、参加者にとってはうれしいポイント。 そして、何といっても最大の魅力は美しい海!自然の豊かさをそのままにスポーツを楽しめるという「スポーツと自然の共存」といった点でもOWSは注目されているスポーツなのです。
 

日本での広まりは?

国際的にもまだ新しいスポーツであるOWSですが、日本においてもOWSの普及はこれからといったところ。 そんな中、OWSの普及にいち早く取り組んだのが、現在、日本水泳連盟会長でもある鈴木大地氏。 鈴木大地氏といえば、1988年ソウル五輪で得意のバサロキックを生かし100m背泳ぎで金メダルを獲得した日本水泳界のスター。OWSを開催し、海を泳ぐことでどれだけ海が汚染されているかがよくわかると鈴木氏は言います。水泳選手として、水と共に人生を過ごしてきた人だからこそ、水や自然に感謝しなければならないという気持ちが強いのでしょう。
 
スポーツを行うことで環境を破壊しない、スポーツと自然が共存するOWS。
これからのスポーツ界に新たな一石を投じる競技となっていくことでしょう。
(tenk.jp引用)

ベビースターの「ペヤング味」って知っていますか?

201585162024.jpg「おやつカンパニー(本社:三重県津市)」と「まるか食品(本社:群馬県伊勢崎市)」のコラボ商品「ベビースタードデカイ焼そば(ペアングやきそば味)」の売れ行き好調!

おやつカンパニーとまるか食品は2013年に初コラボした。以来、良好な関係が続いており、本家「ペヤングソースやきそば」の販売再開に合わせ、今年7月6日に「ベビースタードデカイ焼そば(ペアングやきそば味)」を発売した。数字は非公開だが、「『ベビースタードデカイ焼そば(ペアングやきそば味)』は1年間に発売する新商品約190アイテムの中でかなり上位」(同社担当者)と好調ぶりをアピール。

 

また、群馬限定ご当地ベビースターの「上州太田焼きそば味」と「下仁田ねぎラーメン味」もあり。

201585162044.jpg

201585162055.jpg

 

 

 

 

一方のまるか食品も6月8日に関東地区限定で「ペヤングソースやきそば」の販売を再開。これに続けて22日に甲信越・静岡、29日に東北・中京・北陸、7月6日に関西・中四国・九州地区を予定していたが、関東地区だけでも供給が間に合わない状態になったため、各1~2週間遅らせた。
生産量は休止前の2倍の1日45万食を製造しているが需要に追い付かない状態。同社担当者は「反響の大きさにびっくりしている。本当に感謝している。できる限りの体制で量産に臨んでいる」とうれしい悲鳴を上げる。(高崎前橋経済新聞引用)

群馬限定ご当地ベビースターの東毛「太田焼きそば味」と、西毛「下仁田ねぎラーメン味」と、地元伊勢崎まるか食品のコラボ商品「ペヤングソース焼きそば味」をご賞味してない方は、是非ご賞味くだされ~!

 

たかさき発「健大高崎」全国制覇めざしてがんばれ~

甲子園に向けて健大高崎
201573117224.jpg第97回全国高校野球選手権大会=夏の甲子園への出場を決めた高崎健康福祉大学高崎高校野球部が、29日に高崎市役所を訪れ、富岡市長に出場報告を行った。健大高崎の甲子園出場は2年連続3度目、春のセンバツを含めて3回連続となり、昨年の夏、今年の春、ともにベスト8に勝ち進んでいる。

富岡市長は、群馬大会決勝戦での桐生第一との試合について「ハラハラしました。甲子園出場が決まりとてもうれしいです」と選手らに語りかけ、「全国制覇をめざして思いきりやってきてください。市民も期待しています」と激励した。  健大高崎の青柳監督は「レベルの高い群馬で勝てたことは大きな自信となっています。群馬大会で選手の精神面で大きく成長しました。甲子園では、どんな相手でも恐れずに戦い、群馬で3校目の優勝校となります」、主将の柘植君は、「甲子園で日本一になって戻ってきます」と力強く語っていました。

青柳監督と柘植主将によればチームの調子も上がっており、甲子園での活躍が大いに期待できそうだ。健大高崎野球部は、8月2日に甲子園に向けて出発する予定。(高崎新聞引用)

ぐんまけんのみなさん 健大高崎をいっぱい応援しましょう!!!!

いよいよあさって「第3回榛名湖トライアスロン」開催!

【7月26日(日)開催】
20157241507.jpg

 

 

 

 

 

 



7月26日(日)に開催される「第3回榛名湖トライアスロン」に、昨年を91名上回る「690名」がエントリーし、今年も熱いレースが期待できることになりました。

201572415018.jpg榛名湖トライアスロンのメインは、「スタンダード種目」で榛名湖を1.5km泳いだ後、自転車で8kmのコースを5周(40km)、最後に榛名湖1周5Kmを2周(10km)を走る51.5kmの競技で、制限時間4時間30分となっており500名がエントリー。また「リレー種目」には30チーム90名がエントリーしており、各競技の距離(スタンダード種目)のおよそ半分の「ビギナー種目」には100名がエントリー。
榛名湖を舞台に繰り広げられるレースは、見どころもたっぷりで、体力の限界に挑む選手の応援にも力が入ります。また、250名の地元ボランティアにもエールを送りましょう。(高崎新聞一部引用)

 

201572415028.jpeg

大会の実施に伴って、7月26日午前8時30分から、榛名湖周辺で交通規制が行われます。※お出かけの際にはご注意ください。

今年もやります! 「第41回高崎まつり」

毎年恒例、待ちに待った「高崎まつり」が熱くいよいよ開催です。

2015721144544.jpg■開催日程:平成27年8月1日(土)・2日(日)
■開催時間:8月1日(土)13時~21時。8月2日(日)13時~20時。
■交通規制:8月1日(土)13時~22時。8月2日(日)13時~21時。
■まつり会場:[高崎駅西口駅前通り][もてなし広場][群馬音楽センター周辺][中心市街地]
■問い合わせ先:高崎まつり本部「027-329-5586」。花火に関する問い合わせは「027-329-5587」。
■テーマ:粋溢れるハレの日、未来へつなぐ高崎まつり

 

開会式: 8月1日(土)13時~。高崎駅西口駅前通り(あら町交差点付近)で山車、神輿、阿波踊り、和太鼓、木やり、チンドンが競演。ワッペンデザイン入賞者表彰。
閉会式: 8月2日(日)20時20分~。連雀町交差点。
本部売店:「開運高崎食堂2015夏」8月1日(土)・2日(日)。もてなし広場。高崎のうまいものが集結。高崎観光協会27店舗、ようこそ前橋を進める会3店舗、茨城県(被災地)より1店舗。
こども広場: 8月1日(土)・2日(日)。13時~16時。群馬音楽センター周辺=子ども神輿、和太鼓、山車の展示など子どもたちが高崎まつりを楽しめる企画。
創作だるまみこし: 8月1日(土)・2日(日)。13時~15時。[もてなし広場-さやもーる-もてなし広場]
巨大だるまみこし: 8月2日(日)18時~20時。[まつり本部前-連雀町交差点-もてなし広場]。重さ500Kgの巨大だるまみこしを青年団体が担いで大手前通りを練り歩く。
神輿: 8月1日(土)13時~20時30分。8月2日(日)14時~20時30分。 <もてなし広場集結>=[もてなし広場]→[スズラン前]→[連雀町交差点]→[みずほ銀行前]→[さやもーる]→[スズラン前]。 <駅前広場集結>=[駅前通り→[あら町交差点]→[連雀町交差点]→[みずほ銀行前]→[さやもーる]→[スズラン前]。
阿波踊り: 8月1日(土)13時~20時30分。[駅前通り]-[田町]ほか。 8月2日(日)14時~20時30分。[駅前通り]-[連雀町交差点]ほか。 上州写楽連、どですけ連、上州いわびつ連、みまつ連。
和太鼓: 8月1日(土)・2日(日)。13時~20時30分。[音楽センター前広場]。
木遣: 8月1日(土)13時~20時30分。[駅前通り]→[連雀町交差点]→[さやもーる]。 8月2日(日)13時15分~20時30分。[もてなし広場]→[連雀町交差点]。
チンドン: 8月1日(土)・2日(日)。13時~20時30分。高崎まつり交通規制地域内。
大花火大会: 8月1日(土) 19時40分~20時30分(荒天の場合は、翌日に順延)。烏川上流河川敷。 北関東最大級を誇る花火大会。15000発(50分間)を打ち上げる。
山車まつり: 今年は北地区9町内・中央地区8町内の山車が出場。 8月1日(土)集結式18時(もてなし広場)。駅前集合=14時30分~16時30分。叩き合い=19時30分(田町交差点)。 8月2日(日)巡行=13時~18時。勢ぞろい=15時40分~17時(田町通り)。叩き合い=18時30分(田町交差点)。
第32回高崎技能祭: 8月1日(土)・2日(日)。10時~17時。[庁舎前広場]。(高崎新聞引用)

※高崎まつりでは、ドローンなど無人航空機の使用は禁止されています。